FC2ブログ

大阪のスタジオが完成しました。

2015.06.01.10:52

店舗のスタッフの仕事には感心させられます。
今回は大阪のスタジオが完成しました。

図面やパースなどの量はとても多く努力だけでは為しえない
才能が必要と思います。
コンセプトは和服の繊細さを生かす洋のお店です。
完成現場は見ていないのですが、色彩がとても柔らかくディテールが繊細で和服
の色彩が映える内装に仕上がっています。

最初はプランとパースから始ります。
変更を重ね詳細図面が引かれて行きます。
DSC_0001_convert_20150502141942.jpg

パースを見ても緻密で解り易く描かれています。
外構工事にしても住宅の改装工事や新築にしてもパースが描かれます。

完成した写真を見てみます。最初のパースから図面は変更されています。
受付はヨーロッパの洗練された内装が表現されています。

DSC_0039_convert_20150502140409.jpg

DSC_0044_convert_20150502140128.jpg

階段もシックでヨーロッパの伝統を感じます。

DSC_0013_convert_20150502141119.jpg

DSC_0037_convert_20150502141315.jpg

トイレです。私は素敵な店に入るとトイレは必ず見学します。
素敵な店ほどトイレには気を使い感心させられます。

DSC_0015.jpg
今回の”和と洋”で考えさせられるのは国産杉を使った住宅は”和の住宅”に
為るケースがほとんどです。”和の住宅”は温もりを感じ落ち着きますが若い世代
には”洋の住宅”を好む人が多いのではないのでしょうか。
今回、”健康住宅”として国産杉を使ったモデルハウスを建築します。
杉という素材を使い洋を表現したいと考えています。
先日は水戸で㈱棟匠のモデルハウスを店舗のスタッフと打合わせを兼て見学
させて頂きました。内装建具の様式を変えれば十分に洋を表現出来るとの言葉に
嬉しい思いをさせて頂きました。
プロフィール

woodwork

Author:woodwork
ウッドワークプランニング公式ブログへようこそ♪

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク